• ホーム
  • ダイエットにはスイーツを抑えててヨガを取り入れよう

ダイエットにはスイーツを抑えててヨガを取り入れよう

ダイエットしたい女性

ダイエットには様々な方法があります。
特定の食材を使ったダイエットや糖質を制限するもの、置き換えダイエットなど、多岐に渡ります。
体重を落とすため必要なことは摂取カロリーが消費カロリーを下回るようにするということです。
これは誰もが頭ではわかっているものの、美味しそうな食べ物を目の前にするとどうしても「食べたい」という欲求を抑えることができず、挫折してしまうものです。
また、極端なダイエット法では長続きさせることが難しく、リバウンドしてしまうというリスクがあります。

健康的に減量するためには、食事のコントロールと運動が基本です。
いくら摂取カロリーを抑えたとしても、運動をしないでいると筋肉がなくなり、基礎代謝が悪くなります。
運動を日々の生活に取り入れることで、筋力をつけ、基礎代謝をアップさせることができます。
何事も長く続けるためには、あまり無理しすぎないようにすることが重要です。
極端な食事制限や普段運動していない人が激しいスポーツをすることで、逆に食欲旺盛になり食べ過ぎてしまったり、体を痛めてしまうこともあります。
食事制限については、炭水化物を控え目に野菜をたくさん食べるようにして、適量のたんぱく質や食物繊維をしっかり摂るようにしましょう。
間食はしないことが理想ですが、間食するのであれば栄養面で優秀なナッツやフルーツを食べるようにしましょう。
どうしてもスイーツが食べたい時は少量をご褒美として食べても構いませんが、食べ過ぎないように気をつけましょう。

運動については、ウォーキングやジョギングのほか、ヨガがおすすめです。
ヨガは単なるストレッチではなく、柔軟性を高めながら、ポーズによっては筋力をつけることもできます。
さらに腹式呼吸により全身の血流が改善され、精神面の安定をはかることもできます。
スイーツを控え目にヨガでしっかり運動をして、ダイエットを成功させましょう。

関連記事